FC2ブログ

こんな時には・・・2

先日の「吐いたり、下痢した時」・・・
早速、ブログを見ていただき、実行していただいた患者さんが来院しました。
お役に立ち良かったです!

さて、本日は、「足を痛めた、ふらついた時」です。

よく相談を受けるのが・・・
・足を上げている
・段差が上がれない
・ふらつく
・抱っこするとキャンとなく  などです。

骨、関節、靭帯、神経などのダメージを疑う一般所見です。

1)まずは安静が一番です。
・ケージ、サークルなを使い動き回ることができない環境が必要です。
(ジャンプや起立できないように)

Q.「動かないから必要ないのでは?」と質問されることがありますが、

A.「動かない」のと「動けないようにする」はちょっと違います。
 少し動くようになり、症状が突然悪化することもあります。

少し話は変わりますが・・・
ケージやサークルで落ち着く訓練を日頃から行うことは大事です。
・一緒に旅行に出かけた時
・災害時の同行避難の時     に役立ちます。


今回のお話は、当てはまらないことがありますが、

緊急時の対応として、覚えておいていただければ。と思います。

詳しくは動物病院で検査をしましょう。